お知らせ
2020/10/09【予約商品】 奄美大島産マコモダケ1kg


マコモダケはイネ科の植物マコモに黒穂菌が寄生して大きくなった茎の部分です。
マコモは縄文時代より、干してゴザに、新芽や実を食料に、黒く変じたものを眉墨やお歯黒にと幅広く使われ、現在では全国の神社の祭事、お盆時期のお供え物の飾りとしても用いられるなど、私たちの生活の様々な場面で使われている植物です。
10月下旬から11月上旬に収穫されるマコモダケは、ほのかな甘みとタケノコに似た柔らかな食感が特徴です。

→奄美大島産 マコモダケ1





 

アクセス : 156

【新商品】 [八ヶ岳ちつのトリセツ実践セミナー] 講義動画

お知らせ一覧

ページトップへ