《HEMP THINGS》ヘンプアームカバー

商品名 : 《HEMP THINGS》ヘンプアームカバー

価格 : 1,700円(税込)

ポイント : 17

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
生成り
ピンク
オレンジ

△・・・残りわずか

×・・・品切れ






HEMP THINGS with one Love とは。


ヘンプ繊維をもっとシンプルに日常的に、そして少しおしゃれに。
長く気持ちよく使え、大切な人に紹介したくなる商品。
そんな思いから立ち上げられたヘンプブランド。
ヘンプが世界に広がることにより、環境に優しく、そして人間の体にも良い影響を与えられる。
そんな未来のために作られたブランドです。



独自製法の織りへのこだわり


中国で糸にされたヘンプの糸を、日本のベビー服製造メーカーで編みこみました。
ベビー服独特の編みこみ技術を活用して、ヘンプ糸55%なのに、より肌触りよく、ふっくらしあげることができました。(ノンホルマリン工場です)
平織のヘンプ製品は最近少しずつ増えてきましたが、ニットに編みこんだヘンプ商品はまだ少なく、ヘンプの特徴(保温性、通気 性や、強度)を生かすことができる商品で、かつ、触り心地が気持ちよく仕上がっています。
また、意外と知られていませんがヘンプの特徴である『紫外線カット能力』も優れておりますので、日焼け対策にも最適です。



天然素材100%使用の染めへのこだわり


今回、使用した染色方法は、洛陽染め(草木染め)です。
現代の染色方法の多くは化学染料を使用するのが一般的です。
このたび古都京都の染色工場が、自然界に存在する天然物への回帰に取り組み、日本古来のやさしい色合いを復活させたのが、こ の洛陽染めです。

色落ちの少ない草木染、自然の恵みをそのまま、大切に活かした風合いと色合いが楽しめます。素材から染めているので製品染で は出せない深い色合いも洛陽染めの特徴です。

そんな染物に欠かせないものが『水』です。
染工場のある京都には市内のいたるところに今でも湧き出る「名水」が多く、今でも高級料亭は、料理に使用する水は湧水を使用 しているほどです。

染工場の近くには、千利休がお茶に使用した湧水や、小野小町が化粧水として使用した湧水が有名です。

また京都盆地の地下が「京都水盆」とよばれる大きな水瓶のようになっており、その水量は琵琶湖の水量の八割に匹敵するほどで す。
この水瓶が、地震の際には緩衝剤となり、京都の建物は古くから難を逃れてきたとされています。

そして地表近くの砂礫層は底をゆっくりと流れる伏流水や浅い地下水をろ過し、洗浄な水にしているのです。

染工場のある、西洞院はその伏流水の通り道にあり、弱硬水の1年を通して20℃の草木染には最高の条件の水が得られます。(因み にその伏流水は酒蔵のある伏見、ウイスキーで有名な山崎へ流れています)
そんな、最高のロケーションで、熟練の職人により草木染は生まれてくるのです。
ピンクはラックダイで、オレンジはラックダイとクスノハガシワで染色しております。
伝統のある技術と、京都で長く使用されている地下水で染められた生地は、自然原料で染められたとは思われない、鮮やかな色に染めあがっています。



製品概要

素材:定外繊維(ヘンプ55%)、コットン45%
染法:洛陽染め(草木染め)
染料:ピンク(ラックダイ)、オレンジ(ラックダイ+クスノハガシワ)、きなり(染色なし)
洗濯表記:陰干し、酸素系洗剤使用、アイロン中温、手洗い可能
サイズ:フリー
長さ:約48
紫外線遮光率:92%
生産国:日本
糸原産国:中国
商品特徴:日本ベビー服メーカーで編みこむことにより、ヘンプの特徴である保温性・吸水性・通気性を保ちながら、ヘンプの欠 点であるシャリ感や、粗い感じを感じさせなく、エレガントな感じに仕上がっています。



この商品は天下泰平ブログで紹介しています

ヘンプ衣類
【麻100%】割烹着・エプロン
【麻100%】割烹着・エプロン
ヘンプ・タビソックス(足袋・2本指)
ヘンプ・タビソックス(足袋・2本指)
《HEMP THINGS》ヘンプストール
《HEMP THINGS》ヘンプストール
ヘンプソックス『ゆったーり』
ヘンプソックス『ゆったーり』

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
名前 内容 評点 日付
ei 柔らかく、とても肌触りの良い商品です。 薄めの生地ですが... 2016/11/02
wawami 生成りを購入 ◆◇◆ 色は画像のようではなく薄クリームが... 2016/11/01

ページトップへ