トップ > 新月紫紺大ギャラリー > 新月紫紺大 願唱龍 七夕短冊と栞(しおり)

新月紫紺大 願唱龍 七夕短冊と栞(しおり)

製造元 : YATSUHA
価格 : 3,300円(税込)
こちらの商品の販売は終了となりました。
ポイント : 33
数量
 

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ



 

新月紫紺大と
長典男の
コラボが実現


新月紫紺大先生の上り龍が施された短冊と栞(しおり)を、7月7日七夕にドームハウス敷地内に祀り長典男先生の祈祷を行います。
後日短冊は炎を使い昇天させます。
一緒に祈祷された栞(しおり)は儀式終了後、お手元にお届け致します。
お届けする栞(しおり)は本や手帳の栞や御守として使えるよう、上部に精麻を飾り付けております。手帳やお財布にちょうどよいサイズとなっております。

 

願い事の書き方


全角60文字までと致します。
願いを達成した状態の自分をイメージしてお書き頂くと叶いやすいと言われております。
文字は縦書き、お名前は左下縦書きの配置となります。
願い事が一行で収まる場合(全角20文字以内)は中央縦書き配置となります。
半角カタカナ、半角英数字はご記入できません。数字は漢数字でのご記入をおすすめします。

 
 

ケルト十字から天に


七夕の日にやつはドームハウスのケルト十字に竹に取り付けて長典男さんやディジュリドゥ奏者のKNOBさん達と神事を行います。





 
 

長 典男(ちょう のりお)
中学3年の時、偶然立ち寄った護国寺で運命的に出会った僧侶に導かれ、和歌山県の高野山にて真言宗金剛峯寺派の在家僧侶として修行。
22歳まで活動したあと、還俗。
現在は自らの「見えないものを見る力」を生かし、人生相談や情報提供を行っている。


製品概要

商品名:願唱龍
商品:七夕用短冊と栞(しおり)
サイズ:高さ148弌濂47(精麻部分は除く)
文字数制限:全角60文字






この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

ページトップへ