トップ > 食品/飲料/水 > 健康食品 > げん(マコモ粒タイプ)

げん(マコモ粒タイプ) げん(マコモ粒タイプ)
げん(マコモ粒タイプ) げん(マコモ粒タイプ)
拡大画像

げん(マコモ粒タイプ)

価格 : 7,344円(税込)
ポイント : 73
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

 

マコモ(発酵マコモパウダー)を97%配合!
飲みやすく、携帯にも便利な、粒タイプの「マコモ」


マコモ(発酵マコモパウダー)97%にヨーグルトとステビアで風味付けをした、ミネラルと繊維質が豊富な弱アルカリ酵素食品です。マコモをはじめとする有用微生物が作り出す各種酵素を取り入れることで、現代人の健康をサポートします

こんな方におすすめ


  1. パウダータイプの「マコモ」が飲みづらい方
  2. いつでもどこでも「マコモ」を携帯したい方
  3. 不調でお悩みの方
  4. 内から身体をキレイにしたい方
  5. 身体が本来持つ力を取り戻したい方
  6. 真菰の解毒し、蘇生させる力を取り入れたい方
  7. マコモ菌のエネルギーを感じたい方


 



ヨーグルトのような香りと、クッキーのような甘みのある味で、とっても食べやすいです。粉末が飲みにくい方にはこちらがおススメです。持ち運びにも便利ですし、お水やお湯に粉末を溶く手間なく気軽にマコモを摂取できます。(スタッフH)

普段は「マコモ(発酵マコモパウダー)」や「マコモハーモニー」の粉末を、お湯などの液体に溶かして飲んでいます。最近は慣れましたが、飲み始め頃は、マコモの独特の風味や口当たりがやや飲みづらく感じていました。その点、「げん」はほんのりとしたヨーグルトの風味の錠剤タイプなので、「マコモ」の風味を感じることもなく、とても飲みやすいです!「マコモは続けたいけれど、パウダータイプは苦手・・」という方にはおススメです。パウダーをお湯を沸かして、パウダーのダマがなくなるまでよく混ぜて飲む手間もなく、外出先や旅行先にも携帯できて、いつでも飲める手軽さがいい ですね!少し大きめの錠剤なので、お子様やご高齢の方、嚥下に不安のある方が召し上がる際には小さく砕いてお召し上がりください。(スタッフN)



 

真菰(マコモ)とは


真菰は、沼や川など水辺に群生するイネ科の大型多年草です。大きいものは2mを超えるものもあります。古来より住居の屋根やゴザなど様々な日用品に加工されて使われていました。古事記や日本書紀、万葉集などにも登場し、全国の神社では「神宿る霊草」として数々の神事に使われてきました。代表的なものとしては、毎年6月に行われる、半年分の穢れを払い無病息災を願う、「茅の輪くぐり神事」の茅の輪が真菰で作られています。また、出雲大社本殿のしめ縄も真菰が使われていることも有名です。

食用としても活用され、稲作文化伝わる前には、真菰の実(ワイルドライス)や新芽は大切な食料であったとも言われています。食物繊維、ミネラルやビタミンなどの必須栄養素を豊富に含み、有害金属を排出するケイ素、活性酸素を抑制するSOD酵素を含むスーパーフードでもあります。
マコモの若茎に黒穂菌が寄生して根本の部分が肥大し、筍状になったものがマコモタケと呼ばれます。


 
 

マコモ菌とは


マコモ菌は、学術名を変異株バチルス・サブチルス・オー・エヌ-1という微生物です。数百度の高熱にも耐えられる生命力を持っています。悪環境下では「芽胞」に包まれて身を守り、環境が良くなると再び活動するという特性があります。そのため、熱だけでなく、酸やアルカリ、乾燥に強いのも特徴で、史上最強の菌とも言われています。マコモ菌は体内に取り込まれると、芽胞に包まれたまま、胃酸で溶けることなく腸まで届き、腸内の善玉菌が住みやすい環境をつくってくれます。

60年以上前から真菰やマコモ菌について研究し、発酵マコモパウダーを製造している株式会社リバーヴさんには、なんと60年以上一度もお湯を替えたことがないことで有名な「マコモ風呂」があります。マコモ菌が全て分解してしまうので、雑菌や臭いが全く発生しないのだそうです!素晴らしいマコモ菌の力を感じます。

 

真菰にマコモ菌は存在しない


そんな驚異の力を秘めたマコモ菌ですが、なんと通常の真菰にマコモ菌は生息していません。マコモ菌で発酵させた発酵マコモパウダーはリバーヴだけの製造技術なのです。
マコモ菌と呼ばれる微生物は、真菰(植物)の中にもともと生息しているわけではありません。言うなれば、真菰はマコモ菌を発生させるために大変重要な母体(依り代)だということです。このマコモ菌の正体や特質及び奇妙な発生の由来を究明すべく、創始者はもちろん、各方面で研究がなされてきましたが、未だその謎は解明されておりません。ただ現在明らかなことは、マコモ菌が発生するための条件は、自然界を構成している四大要素<太陽(光)、地球(水と空気と土)、植物質、動物質>が自然の摂理と融合し、かつ適切なバランスのもとに集約されたときにはじめて発生するということです。「マコモ」(発酵マコモパウダー)は、自然の摂理と法則に基づいて作られるものであり、近代的機械製法の及ばないもので、大量生産のできない製品でもあるのです。


▼「マコモ」(発酵マコモパウダー)ができるまで
大きく成長した真菰を収穫時期に刈り取ります。それらを乾燥して細かくチップ状にします。さらに、それを独自に発酵させ、粉末状にすると、発酵粉末マコモの完成です。


 
 


 

Q&A よくある質問にお答えします

 

Q.1日の摂取目安は?摂取上限はありますか?
A.食品ですので、基本的にはお好きな時間に、お好きな量をかまずにお飲み頂いて問題ありません。目安としては1日15粒くらいを目安に、 水やお好みのものと一緒にかまずにお召し上がりください。また、サイズが大きく飲み込みづらい時は小さく砕いてから水などと一緒にお召し上がりください。

Q.赤ちゃんや子ども、ペットに与えても大丈夫でしょうか?
A.赤ちゃんからご高齢の方ペットまで、安心してお召し上がり頂けます。
 

 

使用上のご注意事項


■常温で保存してください。
■開封後は出来るだけ空気を抜いてチャックを閉じ袋のまま保存してください。
■体質や体調に合わない場合は、ご使用を中止してください。
■お召し上がりの際は、粒をのどに詰まらせないようにご注意ください。

   


製品概要

内容量:370粒
原材料名:マコモ粉末/香料(ヨーグルト粉末)、グリセリンエステル、メチルセルロース、甘味料(ステビア)


 


 

入力された顧客評価がありません。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

※入力の際にはログインをお願いします。ポイントが反映されません。





ページトップへ