トップ > 動画/オンライン講座/イベント > 動画 > 【録画配信】愛とパワーを与える百姓 14代中川吉右衛門トークライブ Vol.2

【録画配信】愛とパワーを与える百姓 14代中川吉右衛門トークライブ Vol.2

価格 : 2,000円(税込)
※撮影時の都合上、板書の文字が非常に見えづらくなっております。 大変申し訳ございませんが、ご了承ください。
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

2022年4月16日(土)も行われた第2回
"愛とパワーを与える百姓"
14代中川吉右衛門トークライブVol.2
「農とは生き方である〜春と百姓と日本人〜」の録画配信となります


“自然栽培は、生き方 人生と農を愉しみつくす”をテーマにSNS等で熱い発信で有名なだけでなく、自然栽培でお米を育て始め11年。糖質が少なくアレルギー成分の少ないササニシキ、ササシグレ、亀の尾を栽培。自然栽培の宅配最大手のナチュラルハーモニーさんや、大手デパートにも出荷できるほどの高品質。田町まさよさんの1佞29億個!の乳酸菌と検査結果が出たミキも吉右衛門さんのお米で作りました。

そんな素晴らしいお米を八ヶ岳でも作りたい。
吉右衛門さんの熱い魂に触れ農を志す人を増やしたい。
という熱い想いのもと、2回目のトークライブを、4月16日(土曜)八ヶ岳で行っていただきました!

前回(2月)お越しいただいた際には、
トークライブ “お米 LIFE IS GREAT!” と題して、
・お米農家の一年
・春から冬までの仕事の流れそして
・農を人生を愉しむ尽くす吉右衛門さんの生き方
・今年山形で始めようとしている自然栽培農家育成事業のお話
・自然栽培とは、お米農家とは?

をお話し頂き、大盛況でした!
何人もの人のやる気スイッチが押されるのを目の当たりにしました。
※Vol.1もこちらの商品ページよりお買い求め頂けます

2回目である今回は
「農とは生き方である〜春と百姓と日本人〜」と題して

・生き方は思考である
・春とはどんな季節か
・春の仕事と身体と自然
・春を愉しむ生き方 


をお話しして頂きました。

 

 

ダイジェスト


 
   
 

中川 吉右衛門 (なかがわ きちえもん)プロフィール


1976年1月 山形県高畠町に生まれる。400年以上続く旧家の農家の長男として生まれたが、幼少の頃に父を亡くし、以後代々続く農業を一時やめる。東北工業大学中退。その後、東京にて26歳から鳶、解体職人として働く 31歳で独立するも、1年後に木村秋則氏のドキュメンタリー番組をみて、自然栽培を知る。自然栽培を知ってからと言うもの、自分の生きざまをかけるのはこの農業だと心に決め、家業であった稲作農業を復活させることを決意し、大規模自然栽培の第一人者である、秋田県大潟村の『石山範夫』氏に1年間師事。2010年、生まれ故郷の高畠町で自然栽培米農家として就農。農業の現状に危機感を覚え、2014年より全国各地で、 トークライブを開始。現在は、高畠で約4町歩の自然栽培の田んぼと約1町歩畑を夫婦でやりながら、農で世界を変える!をテーマに、SNS等で熱い発信を続ける。

 

動画配信について

 

ご注文時のアドレスに視聴用URLをお送りいたします。
すべてメールのご連絡となりますので、ご注文前に受信設定を行ってください。
 

 

注意点

※動画配信はYouTubeを使用いたします。視聴にかかる通信費等はお客様の負担となります。
 

入力された顧客評価がありません。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

※入力の際にはログインをお願いします。ポイントが反映されません。





ページトップへ