トップ > すべての商品 > Intelligence Water Sym CERAMIC ―シンセラミック―

Intelligence Water Sym CERAMIC ―シンセラミック― Intelligence Water Sym CERAMIC ―シンセラミック―
Intelligence Water Sym CERAMIC ―シンセラミック― Intelligence Water Sym CERAMIC ―シンセラミック―
拡大画像

Intelligence Water Sym CERAMIC ―シンセラミック―

価格 : 4,400円(税込)
ポイント : 44
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

   

唯一無二の活性化セラミック


シンセラミックは、シリカやゼオライト、チタンを含む粘土原料を使用し、高温で独自の形状に焼き上げた機能性セラミックです。

さらに、高い波動性と機能性を兼ね備えるナノサイズの金・プラチナ・フラーレンを融合させ、唯一無二の活性化セラミックに仕上げました。水に入れると作用し、生命がよろこぶ活性水に変わります。飲料水としてはもちろん、コーヒーやお茶、炊飯や料理、お花や観葉植物、ペットの飲み水など、身のまわりで使用するあらゆる用途にお使いください。








 

シンセラミックの使い方


シンセラミックはステンレスボールから出さずにご使用ください。

【1】ご使用前に流水で軽く洗ってください。
【2】1L の水に対してシンセラミックを1つ入れ、3時間ほど置いてからお使いください。


※水の量が減ってきたら、使い切る前に継ぎ足していただいて結構です。
※シンセラミックの水は、加熱しても効果は変わりません。
※効果は半永久ですが、活性度合が低下したと感じたら、新しいものに交換してください。

 

はじめて使う際のご注意


⾧く使用したピッチャーでシンセラミックを使用すると、水の活性化作用によって容器の内面に付着している不純物が剥がれ、水が不味く感じることがあります。気になる場合はその水を捨て、これを何度か繰り返してからお使いください。やかんや湯沸かしポットに入れて使用する場合、その現象が顕著になりますので、多めの水とシンセラミックを入れて5分ほど沸騰させてから処分、を2〜3 回ほど繰り返してからお使いください。
※処分する水は浴槽の水にお使いいただくとムダが無くおすすめです。
 

 

シンセラミック 開発者からのメッセ―ジ


山梨事務所 代表 HADO 研究家 山梨 浩利 氏

シンセラミックの最大の働きは「生体水」に近い水をつくることです。生体水とは単に無機質の水とは異なり、「生きている水」「知性を持つ水」で、優れた「水和力」と「学習能力」を持ちます。

「水和力」は簡単に説明すると「馴染む力」です。水は0℃で凍りますが、マグロが-60℃でないと凍らないのは、生体水の水和力が高く、タンパク、脂質などと馴染んでいるためです。
このような水和力の高い水をパンに使用すると小麦のタンパク、澱粉、バターなどと馴染むので、いつまでも瑞々しい状態に保たれ、カビが生え難くなります。美味しい日本酒やワインも水和力が高いほど、まろやかで甘く感じます。

水の「学習能力」を裏づける性質の一つに情報記憶能があります。
モーツァルトやショパンのような美しい旋律の音楽を聴かせた水を凍らせると美しい結晶構造をつくります。しかし携帯電話から発せられる電磁波などの負の情報を記憶させた水は、結晶構造をつくりません。
生体が共鳴する情報を記憶させれば、生体に有効な水になり、生体が拒絶する負の情報を記憶させれば、生体に害のある水になるということです。

しかしながらシンセラミックの水は、電磁波などの負の情報を負として記憶することはありません。その情報から学習し、質を変換させます。この作用は、私たちが悲しい音楽を聴いて悲しみにふけるのでなく、悲しみを明日の希望に変えることに似ています。

また生体は、侵入したウイルスによって学習し、抗体をつくって免疫を高めます。シンセラミックの水はこのような生体のシステムに似た働きを持ち、生体の秩序維持や進化、成⾧へ促します。
シンセラミックの水を日常的に取り入れることにより、自ずと生体のバランスが整うことでしょう。健康で若々しく、いきいきと毎日を過ごすためにお役立ていただきましたら幸いです。
 

Q. 水にセラミックのようなニオイがします。
A.シンセラミックの使い始めは、水や容器との反応によって、セラミック臭などのニオイが生じることがあります。気になる場合は、やかんにシンセラミックと多めの水を入れて煮沸してください。これを2〜3回行うと、ニオイは気にならない程度に軽減します。

Q. シンセラミックの水は温めても効果は変わりませんか。
A.シンセラミックの水を温める際は、高い活性度を維持するために、温める容器(やかんや湯沸かしポットなど)にシンセラミックを入れて加熱してください。

Q. 水の効力はどれくらい維持されますか。
A.ペットボトルなどに入れて持ち歩く際は、1日で使いきってください。また、水の活性度を維持するためには、ピッチャーややかん等にシンセラミックを入れたままにして置くことをおすすめします。

Q. シンセラミックの水は料理にも使えますか。
A.ぜひお使いください。シンセラミックの水は、飲料水やお茶、コーヒー、お料理など、飲食にまつわるすべてのお水にお使いいただくことをおすすめします。

Q. 水出し茶を入れたピッチャーにシンセラミックを入れたままで良いですか。
A.そのようにお使いいただいて結構です。お茶を飲み切った後は、流水で洗っていただき、茶葉などを取り除くようにしてください。

Q. 揚げ物をする容器の中に入れても問題ありませんか。
A.シンセラミックは高温で焼き上げていますので問題ありません。シンセラミックを揚げ物油に入れたまま揚げ物をしてください。また、揚げ物を終えた後も、油の保管容器に一緒に入れていただくことをおすすめします。

Q. 交換の頻度は何年ですか。
A.セラミックに使用してる原材料に有効期限は特にありませんので、半永久的にお使いいただけます。使用する目的や環境の影響を受けることはあり得ますので、水の活性度が落ちたと感じたら新しいシンセラミックと交換してください。古いシンセラミックは、花瓶や家庭菜園、お風呂、洗濯など、飲み水以外の用途にお使いいただくのもおすすめです。

 

製品概要

原材料:機能性セラミック、ステンレス
内容量:約50g(ステンレスボールを含む)



入力された顧客評価がありません。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

※入力の際にはログインをお願いします。ポイントが反映されません。





ページトップへ